やんゆるゆん

ギル様の黄金律にあやかりたいっ…!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヤマト「ロール状フセンのお試し体験ワークショップ」参加者募集

文具メーカーのヤマトさんが、10月26日(木)に「ワークショップ&撮影会@東京(原宿)」を開催します。
ヤマトのロール状のフセン「メモックロールテープ」の25周年を迎えた記念イベントで、
「メモックロールテープ」を使ったワークショップや撮影会を行うそうです。

自由にメモックロールテープを使えるうえに、お土産もあるとか…

参加できたら ラッキーですよね!

ワークショップ参加者募集「ロール状フセンのお試し体験!」(10/26開催)@東京

ヤマト株式会社
スポンサーサイト
  1. 2017/10/02(月) 22:23:39|
  2. イベント
  3. | コメント:0

第59回RSP inお台場  三菱食品 J-CRAFT


第59回RSPの報告その6です
三菱食品 J-CRAFT

CIMG9416_convert_20170929234240.jpg

最近クラフトビールが流行ってますが、
日本各地の良い物を集めたのが
このJ-CRAFT です。

RIMG1263_convert_20170929234306.jpg

RIMG1265_convert_20170929234328.jpg

6か所の醸造所が作る、個性的なビールで
ブランドが出来たということも驚きでしたが、
DHCさんがビールを作っていたことにもビックリ。

そしてこのJ-CRAFT の作るビールには
・非加熱 ・無ろ過 ・チルド
という大きな特徴があるのだそうです。

その為、商品は醸造所からずっとチルド輸送。
保存、配送も10度以下で行われるため、
他のビールに比べ、香りの良さが生きています。


そしてそれぞれが作られた場所の写真を使った
ラベルの美しさもこのビールの特徴です。

RIMG1275_convert_20170929234513.jpg

見ているだけで、その場所に行った気分に
なれますね。

RIMG1277_convert_20170929234539.jpg

味の面では各醸造所の『達人』のこだわりが
随所に光り、その時の気分や好みに合わせて
最適の一本を選べるようになっています。

RIMG1279_convert_20170929234604.jpg

RIMG1281_convert_20170929234625.jpg

RIMG1283_convert_20170929234645.jpg

RIMG1285_convert_20170929234707.jpg

RIMG1287_convert_20170929234730.jpg

RIMG1289_convert_20170929234753.jpg

味だけでなく、それぞれの香りを楽しみために
こんな提案もありました。

RIMG1291_convert_20170930000006.jpg

今までやったことのないコースターを使ったテイスティング
家でやってみましたが、やはり一番最初に立ち上る香りには
特別の物がありました。
これもクラフトビールのだいご味なんですね。

様々な工夫で、美味しいビールが家庭でもいただける贅沢。
プレ金だけでなく、これからはもっと気軽にクラフトビールを
味わってみようと思いました。

RIMG1293_convert_20170929234815.jpg
  1. 2017/09/30(土) 01:04:30|
  2. イベント
  3. | コメント:0

第59回RSP inお台場  ハウス食品 シチューオンライス

第59回RSPの報告その5です
ハウス食品 シチューオンライス

RIMG1004_convert_20170927010756.jpg

見たところ クリームシチューのルーのようですが…

RIMG1251_convert_20170927010822.jpg

コンセプトは「ご飯にかけるシチュー」
カレーライスのようにクリームシチューを食べてみよう
ということのようです。

確かに学校給食以外で、シチューをご飯と合わせて
食べるのって なかったかもしれません。

RIMG1253_convert_20170927010844.jpg

クリームシチューは子供にも人気のメニューですし、
これを使ってワンディッシュメニューが出来たら
お母さん方も助かるかもしれません。

男性にとってもガッツリご飯が食べられるメニューとして
新しい提案になるかもですね。



で、早速作ってみました。
パッケージの中には4皿用のルーが二つ。
見た感じはホワイトというより ちょっとブラウン。

IMG_20170924_184959_convert_20170927010909.jpg

調理はフライパンで。

具材を炒めた後、水とルーを入れて煮込むと、
かなり鍋肌にリーがこびり付く感じ。
テフロン加工のフライパンで正解です。

しばらく煮込んで、牛乳を足してさらに煮込む…
でも カレーより時間はかからないかも。
具材を増やせばかなりのボリュームです。

IMG_20170924_185505_convert_20170927010958.jpg

カレー風に盛り付けて、サラダと一緒にいただきました。

微妙なのは、シチューと考えるとスープを付け合わせるのも
どうなのかな?というところw
とりあえず今回はサラダだけにしました。

IMG_20170924_191100_convert_20170927011022.jpg

味については 少々濃いです。
というか塩味が強いので、ご飯は進みますが、
女性や高齢者にはもっと水や牛乳で伸ばした方が
いいかも。

家は夫婦二人なので、残った分を取っておいて
後日ドリアにして食べました。
ご飯にかけるより、ドリアソースとしての方が
馴染みは良かった気がします。

次に作る時はペンネも一緒に煮てみようかな…

ともあれ、短時間に一品作れるし、
色んなバリエーションも楽しめそうなので、
近所で見つけたらまた買ってみようかと思いました。
  1. 2017/09/27(水) 01:38:45|
  2. イベント
  3. | コメント:0

第59回RSP inお台場  第一三共ヘルスケア 第一三共胃腸薬プラス

第59回RSPの報告その4です
第一三共ヘルスケア 第一三共胃腸薬プラス

RIMG1054_convert_20170926211301.jpg

石ちゃんこと石塚英彦さんのcmでお馴染みの第一三共胃腸薬

1957年に三共胃腸薬として誕生し、第一三共ヘルスケアとなった
後もOTC胃腸薬ブランドとして、いろいろな種類の胃腸薬を
世に送り出しています。

 RIMG1103_convert_20170926211357.jpg

その中で今回いただいた『第一三共胃腸薬プラス 』は、
” 腸と胃に効く ”のが特徴のお薬です。
何故胃と腸なのか?

そこには日本人ならではの、理由がありました。

RIMG1111_convert_20170926211639.jpg

食生活の欧米化より肉類や脂分の多い食事が増えたことは
日本人の大半に「胃もたれ」や「下痢」「便秘」といった内蔵の
不調を生み出すもととなっています。

RIMG1115_convert_20170926211607.jpg

また、年齢を重ねることで弱っていく内臓には、
分泌液の減少や、善玉菌の減少といった変化も
見られるようになっています。

そんな胃と腸にダブルの効き目を持つのが
『第一三共胃腸薬プラス』
というわけです。

RIMG1119_convert_20170926211735.jpg

腸内環境の改善は女性に多い便秘を解消するだけでなく
美容にもつながる優れものですから、これは見逃せない。

RIMG1121_convert_20170926211754.jpg

普段の生活の中で「ちょっとたべすぎちゃったかな?」という時や
「何だか胃がもたれる…」「腸内環境が乱れてるみたい…」
と気になった時、このお薬に頼ってみるのもアリだなと思いました。

いただいて使ってみましたが、穏やかに不調を緩和してくれて
腸内も快調wになりました。
  1. 2017/09/26(火) 23:35:21|
  2. イベント
  3. | コメント:0

第59回RSP inお台場  エスエス製薬 イブメルト

第59回RSPの報告その3です
エスエス製薬 イブメルト

RIMG1295_convert_20170925230634.jpg

ブースにはお馴染みのピョンちゃんの姿もw

RIMG1060_convert_20170926202504.jpg

イブメルトはローラさんをイメージキャラクターにした
女性に優しい頭痛薬です。

RIMG1301_convert_20170925230746.jpg

イブという頭痛薬の名前は随分昔から聞いたことがある…
と思ったのですが、さかのぼると1985年に最初の製品が
発売されているのだそうです。

RIMG1297_convert_20170925230704.jpg

いろいろな改良が重ねられ、
2017年 イブメルトが発売されます。

RIMG1299_convert_20170925230727.jpg

イブメルトの大きな特徴はこの3つ

RIMG1305_convert_20170925230819.jpg

自分も頭痛持ちで、いつも薬はもち歩いているのですが、
頭痛薬というと、どうしても「水で飲む」という先入観が
あったので、水なしで飲めるのって、本当に便利!

その上、口の中ですぐ溶けるということは、
その分効き目も早いということで これはありがたい。

今回のサンプルは持ち歩き用のケース付きパッケージで
これはちょっと嬉しいですw

そしてエスエス製薬さんは こんな提案をしてくれています。

RIMG1303_convert_20170925230804.jpg

それぞれの製品の良さを知り、それを生かして使い分けることで
より快適に日々を過ごせる…

我慢せず、良いお薬と良い関係を続けていきたいです。


  1. 2017/09/26(火) 20:50:15|
  2. イベント
  3. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。