FC2ブログ

やんゆるゆん

ギル様の黄金律にあやかりたいっ…!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

知って得するコンビニATMの活用術を学ぶ イーネットATM 《その2》

さて、では続いてイーネットの上手な活用方法について
うかがったことを書いていきます。

私が今まで何となくコンビニATMに抵抗を感じていた主な理由は

 ・手数料が高いんじゃないの?
 ・コンビニの中でも奥まった場所にあるし操作が不安…
 ・個人情報とか安全なの?


という点だったのですが、それについていろいろお話を
聞くことができました。

まず手数料です。
下の図を見てください。

辟。鬘繋_convert_20160211013101
 
例としてみずほ銀行の場合、この様に手数料がかかります。
ただし、その下。
「マイレージクラブ会員は月4回まで 手数料無料」

これは知りませんでした。

各金融機関ごとにこの様な優待措置があり、多くが月4回
銀行によってはまったく無料の場合もあるのです。

この優待を受ける条件は、各金融機関に
「一定金額の貯金がある、毎月の取引がある」等 
それ程難しい物ではないので、手続きさえしておけば
絶対にお得なのです。

知らなかったぁ~…

今度銀行に行ったら手続きしてきますwww



次に設置場所と機械操作について

保安の面や、店舗が出来た後にATMが設置された事などから
コンビニATMはカウンターから遠かったり奥まった場所にあったりして
人目につかない分、機械操作に不安がありました。

イーネットでは、顧客からの意見を取り入れ、こんな工夫もしているそうです。
CIMG3214_convert_20160210115103.jpg

この様に、場所があれば成人誌の棚から離れた場所へ移したり
もしているのだそうです。
移動には結構な金額がかかるそうなのですが(30万ですって!)
気持ちよく使っていけるように日々考えているのだそうです。
また、操作についてもガイドフォンで24時間対応しているとのこと。
(外国語対応もしているそうです)

今回実際の画面操作は出来ませんでしたが、機械自体も日々進化して
いるようなので、機械への不安は少し消えました。


座談会の終わりには、イーネットの歴代ATMやノベルティーに触れる
機会もいただきました。

CIMG3220_convert_20160210115134.jpg

お菓子やエコバッグなど いろんなものがあるのですね!
今回の座談会では、人工知能ATM(?)からお菓子が出るという
素敵なサプライズもあり、(ふふふ…)
またATMに置かれている封筒が、使用済み紙幣を元に作られている
というトリビアも知りました。

お土産に『ラ・ヴィ・ドゥース』の焼き菓子もいただき、
社員の皆様からは「また来てくださいね」と見送られ
何だかとってもお得にいろいろ教えていただきました。


ともかく
コンビニATMはとっても便利。
各銀行のお得なサービスと合わせて賢く使えば
利用範囲はさらに広がるし、強い味方になってくれる

ってことが よくわかりました。


これからはコンビニに行くたび
ATMが気になってしまいそうです。

イーネットの皆様 ありがとうございました!



「イーネット様のPR活動に参加しています」

スポンサーサイト
  1. 2016/02/11(木) 02:22:38|
  2. 行ってみた
  3. | コメント:0

知って得するコンビニATMの活用術を学ぶ イーネットATM 《その1》

皆様はイーネットを知っていらっしゃるでしょうか?

今回はそのイーネット様で、コンビニATMの『知って得するコンビニATMの活用術』を
学んできましたので、レポートいたします。 

CIMG3185_convert_20160210114705.jpg

少人数での座談会ということでしたので、幾分緊張しながら会場に到着。
社員の皆様に温かく迎えていただき会場内に入ると… 

CIMG3182_convert_20160210114611.jpg

何と! 山盛のお菓子でございます。(これで二人分!スバラシイ!!)
一気に緊張がとけました。www

参加の皆様がほぼそろったところで、次に運ばれてきたのが…
CIMG3183b_convert_20160210114637.jpg
彩りも美しい特製ケーキ!!

実はこのケーキ この日のためにケーキ店『ラ・ヴィ・ドゥース』で特別に作っていただいたもの。
安心安全でおいしいケーキがモットーの名店だけに、見た目だけでなく、味わいも口どけも
満足の一品でした。

CIMG3187_convert_20160210114726.jpg

実は、私が参加した回はアレルギーをお持ちの方がいらしたのですが、
きちんとアレルギー対応の品を用意してくださる心配り…。
イーネットさんの真摯な個に対する対応力も垣間見た気がしました。


さて ここからが本題です。
最近はどこのコンビニでも、ATMを見かけるようになってきました。
CIMG3190_convert_20160210114752.jpg

イーネットは、全国の都市銀行・信託銀行・地方銀行やコンビニエンスストア、
リース会社などの共同出資により設立され、コンビニATMを管理している
会社です。

CIMG3191_convert_20160210114816.jpg

2015年9月30日現在、47都道府県に13,333台のATMを設置しており、
コンビニだけでなく、スーパーや病院、高速道路のSA等、とっさに
お金が必要になった時、ほぼ24時間の対応で使用できるように
なってきています。

CIMG3194_convert_20160210114843.jpg

また、地域密着という視点から、地方によっては方言による音声対応や、ケーブルTV
を使ったCMなども行われ、好評を得ているとのことでした。

CIMG3199_convert_20160210114912.jpg

CIMG3~209_convert_20160210114945.jpg

この様な活動を通じ、イーネットのATMは、単に現金を引き出す機械であるだけでなく、
地域との連携、被災地支援、大学との共同研究等、社会的責任マーケティングを
念頭に置いた企業理念の元で運用されていることを知りました。

CIMG3212_convert_20160210115016.jpg

イーネットという会社について理解は深まりましたが、
「じゃぁ それを私たちはどう活用したら お得なの?」
という事について 次に書いていこうと思います。




「イーネット様のPR活動に参加しています」

  1. 2016/02/10(水) 11:13:03|
  2. 行ってみた
  3. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。