やんゆるゆん

ギル様の黄金律にあやかりたいっ…!

知って得するコンビニATMの活用術を学ぶ イーネットATM 《その2》

さて、では続いてイーネットの上手な活用方法について
うかがったことを書いていきます。

私が今まで何となくコンビニATMに抵抗を感じていた主な理由は

 ・手数料が高いんじゃないの?
 ・コンビニの中でも奥まった場所にあるし操作が不安…
 ・個人情報とか安全なの?


という点だったのですが、それについていろいろお話を
聞くことができました。

まず手数料です。
下の図を見てください。

辟。鬘繋_convert_20160211013101
 
例としてみずほ銀行の場合、この様に手数料がかかります。
ただし、その下。
「マイレージクラブ会員は月4回まで 手数料無料」

これは知りませんでした。

各金融機関ごとにこの様な優待措置があり、多くが月4回
銀行によってはまったく無料の場合もあるのです。

この優待を受ける条件は、各金融機関に
「一定金額の貯金がある、毎月の取引がある」等 
それ程難しい物ではないので、手続きさえしておけば
絶対にお得なのです。

知らなかったぁ~…

今度銀行に行ったら手続きしてきますwww



次に設置場所と機械操作について

保安の面や、店舗が出来た後にATMが設置された事などから
コンビニATMはカウンターから遠かったり奥まった場所にあったりして
人目につかない分、機械操作に不安がありました。

イーネットでは、顧客からの意見を取り入れ、こんな工夫もしているそうです。
CIMG3214_convert_20160210115103.jpg

この様に、場所があれば成人誌の棚から離れた場所へ移したり
もしているのだそうです。
移動には結構な金額がかかるそうなのですが(30万ですって!)
気持ちよく使っていけるように日々考えているのだそうです。
また、操作についてもガイドフォンで24時間対応しているとのこと。
(外国語対応もしているそうです)

今回実際の画面操作は出来ませんでしたが、機械自体も日々進化して
いるようなので、機械への不安は少し消えました。


座談会の終わりには、イーネットの歴代ATMやノベルティーに触れる
機会もいただきました。

CIMG3220_convert_20160210115134.jpg

お菓子やエコバッグなど いろんなものがあるのですね!
今回の座談会では、人工知能ATM(?)からお菓子が出るという
素敵なサプライズもあり、(ふふふ…)
またATMに置かれている封筒が、使用済み紙幣を元に作られている
というトリビアも知りました。

お土産に『ラ・ヴィ・ドゥース』の焼き菓子もいただき、
社員の皆様からは「また来てくださいね」と見送られ
何だかとってもお得にいろいろ教えていただきました。


ともかく
コンビニATMはとっても便利。
各銀行のお得なサービスと合わせて賢く使えば
利用範囲はさらに広がるし、強い味方になってくれる

ってことが よくわかりました。


これからはコンビニに行くたび
ATMが気になってしまいそうです。

イーネットの皆様 ありがとうございました!



「イーネット様のPR活動に参加しています」

スポンサーサイト
  1. 2016/02/11(木) 02:22:38|
  2. 行ってみた
  3. | コメント:0
<<第52回RSP in品川 ヤマキ ヤマキ花ふわり | ホーム | 知って得するコンビニATMの活用術を学ぶ イーネットATM 《その1》>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する