やんゆるゆん

ギル様の黄金律にあやかりたいっ…!

無添加オーガニック茶 「遥香 抹茶 オーガニック」

モニプラ様経由で 株)ジャテックスの 「遥香 抹茶 オーガニック」をいただきました。

CIMG6203_convert_20160730232402.jpg

「遥香」といえば高級ペットボトル茶で有名ですが、
今回の 「遥香 抹茶 オーガニック」は、『ディライトシリーズ』として
6月に新発売された一品です。

オーガニックと銘打つだけあって、お抹茶は希少な国産有機栽培抹茶を100%使用
有機JAS認定の有機栽培抹茶を使用したペットボトル飲料は、国内初だそうです。

見た感じ、従来の「遥香」より小ぶりなボトル。
ただコップは大きめで、飲み易そう。

「遥香」は、飲む直前に抹茶と水を混ぜ合わせることで、
作りたての味を楽しむことができるもの。

では早速 作ってみます。


まずは金色のキャップ部分をギュッと回します。

CIMG6204_convert_20160730232431.jpg

そうすると上部に入っていた抹茶がボトル内に落ちて来て
水色がサッとグリーンに変化。

でも抹茶はお粉ですから、ダマになっちゃったり、ボトルの壁面に
付着したりするわけです。 なので、振る!

CIMG6205_convert_20160730232510.jpg

そうすると、全体に抹茶がまんべんなく行きわたり、
茶筌でたてたような泡も出来ます。

では いただきます。

CIMG6206_convert_20160730232548.jpg

しっかりした色の割にあっさりと軽めの味です。
香りとお茶の甘味は強めですが、苦味は控えめ。
容量も175mlと少なめなので、一気に飲めてしまいます。

私はほぼ常温で作りましたので、まろやかな甘さを味わえましたが、
これ冷やし過ぎると、せっかくの味わいが半減してしまうような気がします。
あと デイリーに気軽にというコンセプトのせいか、
ちょっと味がライトです。
お値段的に300円と少々高めに設定されていることを考えると
もう少しコクが欲しいかなとも思いました。

日常使いにはちょっと勿体ない感じですが、
食事会やお土産に使うと、女子力高めかな?

販売店舗はナチュラルローソンに絞られているようなので、
どこでも購入できるというわけではないようですが、
ちょっと背伸びしたい時は、探してみたいと思います。(*^_^*)


株式会社ジャテックスファンサイト参加中

「遥香 抹茶 オーガニック」
スポンサーサイト
  1. 2016/07/31(日) 00:57:52|
  2. もろた!
  3. | コメント:0
<<クロネコヤマト アンバサダープログラムのイベントに参加しました! | ホーム | 第53回RSP in品川 SKWイーストアジア 生なたね油 エルンテゴールド>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する