やんゆるゆん

ギル様の黄金律にあやかりたいっ…!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第59回RSP inお台場  第一三共ヘルスケア 第一三共胃腸薬プラス

第59回RSPの報告その4です
第一三共ヘルスケア 第一三共胃腸薬プラス

RIMG1054_convert_20170926211301.jpg

石ちゃんこと石塚英彦さんのcmでお馴染みの第一三共胃腸薬

1957年に三共胃腸薬として誕生し、第一三共ヘルスケアとなった
後もOTC胃腸薬ブランドとして、いろいろな種類の胃腸薬を
世に送り出しています。

 RIMG1103_convert_20170926211357.jpg

その中で今回いただいた『第一三共胃腸薬プラス 』は、
” 腸と胃に効く ”のが特徴のお薬です。
何故胃と腸なのか?

そこには日本人ならではの、理由がありました。

RIMG1111_convert_20170926211639.jpg

食生活の欧米化より肉類や脂分の多い食事が増えたことは
日本人の大半に「胃もたれ」や「下痢」「便秘」といった内蔵の
不調を生み出すもととなっています。

RIMG1115_convert_20170926211607.jpg

また、年齢を重ねることで弱っていく内臓には、
分泌液の減少や、善玉菌の減少といった変化も
見られるようになっています。

そんな胃と腸にダブルの効き目を持つのが
『第一三共胃腸薬プラス』
というわけです。

RIMG1119_convert_20170926211735.jpg

腸内環境の改善は女性に多い便秘を解消するだけでなく
美容にもつながる優れものですから、これは見逃せない。

RIMG1121_convert_20170926211754.jpg

普段の生活の中で「ちょっとたべすぎちゃったかな?」という時や
「何だか胃がもたれる…」「腸内環境が乱れてるみたい…」
と気になった時、このお薬に頼ってみるのもアリだなと思いました。

いただいて使ってみましたが、穏やかに不調を緩和してくれて
腸内も快調wになりました。
スポンサーサイト
  1. 2017/09/26(火) 23:35:21|
  2. イベント
  3. | コメント:0
<<第59回RSP inお台場  ハウス食品 シチューオンライス | ホーム | 第59回RSP inお台場  エスエス製薬 イブメルト>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。