やんゆるゆん

ギル様の黄金律にあやかりたいっ…!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第60回RSP 品川  ヤマキ 基本のだし かつおと昆布の合わせだし


第60回RSPの報告その1です
ヤマキ 基本のだし かつおと昆布の合わせだし

RIMG1039_convert_20180101214434.jpg

RIMG0997_convert_20180101214406.jpg

鰹節やだしに特化したヤマキは100年もの歴史を持つ会社で、
和食の基本、日本の食文化を支えてきたといってもいい
こだわりのあるメーカーさんです。

RIMG1213_convert_20180101214507.jpg

さて今回の「だしパック」
最近いろいろなメーカーの「だしパック」を目にするようになりましたが、
ヤマキさんの調べでは、出汁を取る時「だしパック」を使うという人は
全体の3割に上るそうです。
また使用する方は年々増えているとのこと。

RIMG1219_convert_20180101214626.jpg

勿論時短ということもありますが、使用理由の上位に
「美味しいから」という理由があることからも、
簡単なだけでなく、美味なだしパックが増えてきたことがわかります。

RIMG1217_convert_20180101214600.jpg

ヤマキの「だしパック」はメーカーの経験と技術を結集した
通販限定の商品で、2種類の味が用意されています。

RIMG1221_convert_20180101214653.jpg

RIMG1223_convert_20180101214718.jpg

RIMG1225_convert_20180101214744.jpg

今回頂いたのは かつおと昆布の合わせだしの方で、
どんな料理にも使える万能だしともいえるものですが、
試飲したあごだしも、深い味わいがあり
使ってみたいなと思いました。

RIMG1229_convert_20180101214819.jpg

どんな料理にも馴染む「基本のだし」ですが、
お味噌汁に使ってみて感じたのは
「このだしパック使うと、お味噌の量を減らしても美味しい」
ってことです。
しっかりしただしの味は、減塩にもつながりヘルシーな
メニュー作りができます。
 
最後に紹介のあった液体の「吟だし」も
メーカーのこだわりが詰まっていそうで
とても気になりました。

RIMG1233_convert_20180101214847.jpg

できれば通販だけでなく、店頭でも買えるように
なると嬉しいんですけどね…

ヤマキさん お願いします!
スポンサーサイト
  1. 2018/01/01(月) 23:01:34|
  2. イベント
  3. | コメント:0
<<第60回RSP 品川  日清食品 日清日本めしスキヤキ牛めし | ホーム | ヤマト「ロール状フセンのお試し体験ワークショップ」参加者募集>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。